のぶさんのデジカメ散歩

リタイア後の気侭な人生、デジカメ散歩を謳歌してます。
021234567891011121314151617181920212223242526272829303103

日本民家園 ⑨

東北の村ゾーンにやってきました。旧菅原家住宅と旧工藤家住宅。三重県志摩市大王町船越にあった、旧船越の舞台を見る。舞台前は,段々状の観覧席になっておる。そして西門近くにある伝統工芸館一階展示室をめぐり、日本民家園を一巡したことになります。

009 日本民家園 20140126-081

009 日本民家園 20140126-082

009 日本民家園 20140126-083

            009 日本民家園 20140126-084
旧菅原家住宅
【旧所在地】山形県鶴岡市松沢
【指定】神奈川県指定重要文化財
【建築年代】18世紀末
出羽三山の麓から移築した妻入り農家。屋根の途中にハッポウと呼ぶ曲線の美しい高窓を有している。
豪雪地帯の建物らしく内部に直接入らないよう入り口にアマヤを設けている。

009 日本民家園 20140126-085

009 日本民家園 20140126-086

009 日本民家園 20140126-087

009 日本民家園 20140126-088
旧工藤家住宅
【旧所在地】岩手県紫波郡紫波町
【指定】国指定重要文化財
【建築年代】18世紀中頃
旧南部領に分布する曲がり屋。主屋に対して曲がった部分は馬屋となる。床上は上座敷だけが畳敷きで他は全て板の間、天井は全て吹き抜けで、いわば建物全体が1室となる。

010 日本民家園 20140126-091

010 日本民家園 20140126-092

010 日本民家園 20140126-093
旧船越の舞台
【旧所在地】三重県志摩市大王町船越
【指定】国指定重要有形民俗文化財
【建築年代】1857年(安政4年)
志摩半島の漁村にあり、歌舞伎芝居などを演じていた舞台。正面に花道、両袖に出語り、そして直径18尺(5.45m)の回り舞台を備えている。回り舞台を回転させる装置は奈落に配置されている。

010 日本民家園 20140126-094

010 日本民家園 20140126-095


神奈川県川崎市多摩区
LUMIX GH3 14mm-140mm
2014.01.26 撮影
【 2014/02/04 (Tue) 】 日本の民家 | TB(0) | CM(0)

日本民家園 ⑧

神奈川の村ゾーンにある、高札場、棟持柱の木小屋、旧菅の船頭小屋を。そして旧伊藤家住宅と旧岩澤家住宅を見てまわる。旧岩澤家住宅の建物外観の撮影を忘れ内部のみとなった。

008 日本民家園 20140126-071
高札場

008 日本民家園 20140126-072
棟持柱の木子屋

008 日本民家園 20140126-073
旧菅の船頭小屋

008 日本民家園 20140126-074

008 日本民家園 20140126-075

008 日本民家園 20140126-076
旧伊藤家住宅
【旧所在地】神奈川県川崎市麻生区金程
【指定】国指定重要文化財
【建築年代】17世紀末~18世紀初頭
入母屋造りの農家。正面の格子窓をシシマドと呼び、狼や猪などの獣を防ぐためのものだといわれている。居間の竹すのこ床、1間ごとに立つ柱など古い形を持っている。

008 日本民家園 20140126-077
旧蚕影山祠堂
【旧所在地】神奈川県川崎市麻生区岡上
【指定】川崎市重要歴史記念物
【建築年代】1863(文久3)
養蚕の豊作を祈り、その神様を祭るお堂。内部の宮殿の両側面には養蚕の神様である金色姫の苦悩の物語、獅子・鷹・舟・庭の4場面が彫刻されている。

008 日本民家園 20140126-078

008 日本民家園 20140126-079

008 日本民家園 20140126-080
旧岩澤家住宅
【旧所在地】神奈川県愛甲郡清川村
【指定】神奈川県指定重要文化財
【建築年代】17世紀末
土壁と板壁を併用した愛甲地方の上層農家。間取りは3つの部屋で構成する広間型、正面と側面につく格子窓、押板を有するなど、古い様式をとどめている。


神奈川県川崎市多摩区
LUMIX GH3 14mm-140mm
2014.01.26 撮影
【 2014/02/03 (Mon) 】 日本の民家 | TB(0) | CM(0)

日本の民家 ⑦

神奈川の村ゾーンの、旧北村家住宅と旧清宮家住宅を見学、また旧小泉家の外便所があります。

007 日本民家園 20140126-061

007 日本民家園 20140126-062

007 日本民家園 20140126-063

007 日本民家園 20140126-064

007 日本民家園 20140126-065
旧北村家住宅
【旧所在地】神奈川県秦野市堀山下
【指定】国指定重要文化財
【建築年代】1687(貞享4)
解体移築の際、その材木から貞享4年(1687年)の墨書年号が発見された貴重な民家。正面の格子窓、居間部分の押板や竹すのこ床など古い特色を持つわりには、開放的民家である。

007 日本民家園 20140126-066

007 日本民家園 20140126-067

007 日本民家園 20140126-068

007 日本民家園 20140126-069
旧清宮家住宅
【旧所在地】神奈川県川崎市多摩区登戸
【指定】神奈川県指定重要文化財
【建築年代】17世紀後半
家の正面を除き三方が土壁で塞がれ、また格子窓が土間と床上境にも設けられているという極めて閉鎖的な民家。土間上部の小屋梁は、曲材を巧みに用いて組まれている。

007 日本民家園 20140126-070


神奈川県川崎市多摩区
LUMIX GH3 14mm-140mm
2014.01.26 撮影
【 2014/02/02 (Sun) 】 日本の民家 | TB(0) | CM(0)

日本民家園 ⑥

沖永良部の高倉と、関東の村ゾーンの旧広瀬家住宅と旧大田家住宅を見学します。

006 日本民家園 20140126-051

006 日本民家園 20140126-052
旧沖永良部の高倉
【旧所在地】鹿児島県大島郡和泊町
【指定】川崎市重要歴史記念物
【建築年代】19世紀後半
太い4本柱の上部に穀物を収納する場所を設け、ネズミ等の進入を防ぐようにしている。

006 日本民家園 20140126-053
通路のあちこちに六地蔵などの古い石碑が置かれております。

006 日本民家園 20140126-054

006 日本民家園 20140126-055

006 日本民家園 20140126-056
旧広瀬家住宅
【旧所在地】山梨県甲州市塩山上萩原
【指定】神奈川県指定重要文化財
【建築年代】17世紀末
切妻屋根で、軒が低く、壁の多い閉鎖的な甲州民家。土間には鳥居柱と呼ばれる2本の柱が立ち、居間には板床を張らない土座形式の住まいが特色である。

006 日本民家園 20140126-057

006 日本民家園 20140126-058

006 日本民家園 20140126-059

006 日本民家園 20140126-060
旧太田家住宅
【旧所在地】茨城県笠間市片庭
【指定】国指定重要文化財
【建築年代】17世紀後半
作田家住宅とは異なった形の分棟型民家。土間部分を釜屋と呼び、ここには馬屋も設けられている。釜屋ではカマドの火を使っての炊事の他に農作業も行われた。


神奈川県川崎市多摩区
LUMIX GH3 14mm-140mm
2014.01.26 撮影
【 2014/02/01 (Sat) 】 日本の民家 | TB(0) | CM(0)

日本民家園 ⑤

信越の村ゾーンの旧山下家住宅は、一階にそば処「白川郷」、二階は企画展示室があり多くの人が、訪れております。また、関東の村ゾーンの旧作田家住宅を見学する。

005 日本民家園 20140126-041

005 日本民家園 20140126-042

005 日本民家園 20140126-043

005 日本民家園 20140126-044

005 日本民家園 20140126-045
旧山下家住宅
【旧所在地】岐阜県大野郡白川村
【指定】神奈川県指定重要文化財
【建築年代】19世紀前半
飛騨白川郷の合掌造り。もと川崎市の小川町にあって、観光料亭として活用していたものを再移築した。

005 日本民家園 20140126-046

005 日本民家園 20140126-047

005 日本民家園 20140126-048

005 日本民家園 20140126-049

005 日本民家園 20140126-050
旧作田家住宅
【旧所在地】千葉県山武郡九十九里町
【指定】国指定重要文化財
【建築年代】17世紀後半
九十九里浜の地引き網漁の網元の家。棟を別にする分棟型民家。棟と棟との間には大きな丸太を2つに割って作った雨樋が設けられている。居間の梁は松の曲材を巧みに組み合わせている。


神奈川県川崎市多摩区
LUMIX GH3 14mm-140mm
2014.01.26 撮影
【 2014/01/31 (Fri) 】 日本の民家 | TB(0) | CM(2)

日本民家園 ④

信越の村ゾーンには、旧江向家・山田家・野原家・山下家といった4軒の合掌造りの建物を見学することができます。

004 日本民家園 20140126-031

004 日本民家園 20140126-032

004 日本民家園 20140126-033
旧江向家住宅
【旧所在地】富山県南砺市上平細嶋
【指定】国指定重要文化財
【建築年代】18世紀初頭
富山県と岐阜県との境に位置する越中五箇山の合掌造り。豪雪地帯であることから柱や梁の材料が太く、また屋根の勾配が急傾斜である。

004 日本民家園 20140126-034

            004 日本民家園 20140126-035

004 日本民家園 20140126-036
旧山田家住宅
【旧所在地】富山県南砺市桂
【指定】神奈川県指定重要文化財
【建築年代】18世紀初頭
越中五箇山の桂集落から移築した合掌造り。浄土真宗の信仰の篤い地方のため、立派な仏壇をもち、さらに「仏間」をも有する間取りである。

004 日本民家園 20140126-037

004 日本民家園 20140126-038

004 日本民家園 20140126-039

004 日本民家園 20140126-040
旧野原家住宅
【旧所在地】富山県南砺市利賀村
【指定】神奈川県指定重要文化財
【建築年代】18世紀後期
越中五箇山の利賀集落から移築した合掌造り。梁は傾斜地で成長した根元の曲がった大木を用いている。屋根裏の広い空間は、養蚕や食糧・燃料を蓄える場所であった。


神奈川県川崎市多摩区
LUMIX GH3 14mm-140mm
2014.01.26 撮影
【 2014/01/30 (Thu) 】 日本の民家 | TB(0) | CM(0)

日本民家園 ③

宿場ゾーンの旧鈴木家住宅は、ただいま建物の耐震補強工事中です。旧佐地家の門・供待と旧三澤家住宅。信越の村ゾーンの水車小屋、旧佐々木家住宅を見学。佐々木家の庭先では地元ボランテアが藁細工作業を行っていた。

003 日本民家園 20140126-021
旧佐地家の門・供待
【旧所在地】愛知県名古屋市東区白壁
【指定】川崎市重要歴史記念物
【建築年代】19世紀初頭
尾張藩250石取りの武家屋敷の入り口部分。門の形式は切妻屋根の棟門、供待は主人のお供がその帰りを待つ控え場所であるとともに門番部屋ともなっている。

003 日本民家園 20140126-022

003 日本民家園 20140126-023

003 日本民家園 20140126-024

003 日本民家園 20140126-025
旧三澤家住宅
【旧所在地】長野県伊那市西町
【指定】神奈川県指定重要文化財
【建築年代】19世紀中頃
伊那街道の伊那部宿にあった薬屋。屋根は石置きの板葺き、江戸時代には組頭役を代々務めていた家柄であるため、門構えと前庭付きの式台が許された民家。

003 日本民家園 20140126-026
水車小屋
【旧所在地】長野県長野市上ケ屋
【指定】川崎市重要歴史記念物
【建築年代】19世紀中頃
車輪の直径3.6mの水車小屋。木製の歯車装置によって、製粉・精米・藁打ちができる。

003 日本民家園 20140126-027

003 日本民家園 20140126-028

003 日本民家園 20140126-029

003 日本民家園 20140126-030
旧佐々木家住宅
【旧所在地】長野県南佐久郡佐久穂町畑
【指定】国指定重要文化財
【建築年代】1731(享保16)
千曲川沿いの名主の住宅。降雪量の少ない地方のため、柱や梁は比較的細い材料を使用している。東側の屋根は半切妻、いわゆる「兜造り」の構造となっている。


神奈川県川崎市多摩区
LUMIX GH3 14mm-140mm
2014.01.26 撮影
【 2014/01/29 (Wed) 】 日本の民家 | TB(0) | CM(0)

日本民家園 ②

本館展示室を一巡後、まず22年の歳月を費やした豪壮な二階建て民家。次いで宿場ゾーンの旧井岡家住宅と見学する。

002 日本民家園 20140126-011

            002 日本民家園 20140126-012

            002 日本民家園 20140126-013

002 日本民家園 20140126-014

002 日本民家園 20140126-015

旧原家住宅
【旧所在地】神奈川県川崎市中原区小杉陣屋町
【指定】川崎市重要歴史記念物
【建築年代】1911年(明治44年)
川崎市中原区小杉陣屋町から移築した総ケヤキ造りの豪壮な2階建ての民家。明治24年から22年の歳月をかけて大正2年に完成した。日本の木造建築技術が高度に磨かれた明治時代の建物でもある。この民家は、学習室などに活用している。

002 日本民家園 20140126-016

002 日本民家園 20140126-017

002 日本民家園 20140126-018

002 日本民家園 20140126-019

002 日本民家園 20140126-020

旧井岡家住宅
【旧所在地】奈良県奈良市高畑町
【指定】神奈川県指定重要文化財
【建築年代】17世紀後半~18世紀初頭
柳生街道に沿ってたてられていた商家。正面に丸太格子や「あげみせ」を設けている。この家の間口は4間、それを床上と土間部分とで二分割し、縦一列の平面としている。


神奈川県川崎市多摩区
LUMIX GH3 14mm-140mm
2014.01.26 撮影
【 2014/01/28 (Tue) 】 日本の民家 | TB(0) | CM(0)

日本民家園 ①

東京さわやか散歩を終えて、次のデジカメ散歩の対象として日本の古民家や古い町並みを撮ってみようかと思います。サイトで調べますと、民家園が全国に57か所。また古い町並みは全国に58か所あることを知り、近郊から巡ってみるつもりです。何か所を巡ることができるか?、たのしみです。
今回は、新宿から小田急電車に乗り、向ヶ丘遊園駅で下車。徒歩15分の川崎市立日本民家園に出掛けました。
川崎市立日本民家園は、急速に消滅しつつある古民家を永く将来に残すことを目的に、昭和42年(1967年)に開園した古民家の野外博物館です。
日本民家園では、東日本の代表的な民家をはじめ、水車小屋・船頭小屋・高倉・歌舞伎舞台など25件の建物をみることができます。このうち、18件は国や県の重要文化財として指定を受けており、民家に関する民俗資料なども収蔵し、日本を代表する古民家の野外博物館の一つです。

001 日本民家園 20140126-001

001 日本民家園 20140126-002

001 日本民家園 20140126-003

001 日本民家園 20140126-004

001 日本民家園 20140126-005

001 日本民家園 20140126-006

001 日本民家園 20140126-007

001 日本民家園 20140126-008

001 日本民家園 20140126-009

001 日本民家園 20140126-010


神奈川県川崎市多摩区
LUMIX GH3 14mm-140mm
2014.01.26 撮影
【 2014/01/27 (Mon) 】 日本の民家 | TB(0) | CM(0)
黒ねこ時計 くろック B03
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

のぶさん

Author:のぶさん
のぶさんのブログへようこそ!
Doblog から引越し、早いもので6年を経過し、訪問者も延べ10万人を超え喜んでおります。
千葉市に住み39年、気侭にデジカメ散歩を楽しむ、のぶさんは、孫から、ジイジと呼ばれております。
これからも、元気の証としてブログに写真投稿を続けます。(2015.06.16)

写真は、桔梗の花 
 2010.07.08 撮影

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード