のぶさんのデジカメ散歩

リタイア後の気侭な人生、デジカメ散歩を謳歌してます。
0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

路傍の花 その1

ウォーキング中に見つけた花々です。

ムラサキツユクサ 20160427-001

ムラサキツユクサ 20160427-002
ムラサキツユクサ(紫露草)は、5~8月に咲くツユクサ科の花。多年草。花径2~3センチの紫色の三弁花が茎先に集まって咲く。花の色は青紫や赤紫 のものがある。早朝に咲いて午後にはしぼんでしまう一日花です。

ホットリップス 20160427-001

ホットリップス 20160427-002
ホットリップスは、メキシコ原産のチェリーセージの仲間、宿根サルビアです。春から秋にかけて開花しますが、季節により赤と白の複色になったり、赤一色になったりと花色が変化します。

ネギの花 20160427-002

ネギの花 20160427-001
ネギの花は、小さな6弁花が数十輪から場合によっては千輪以上がほぼ球形に集まって咲く。
ネギそのものの花は、あまり観賞価値はないが、ネギ属の中には、アリアムまたはアリウムとして観賞用に栽培され、生け花やフラワーアレンジメントなどに利用されるものがある。

コデマリ 20160427-002

コデマリ 20160427-001
コデマリ(小手毬)は、枝は細くて長く伸びたものはゆるく弓状にしなります。主な開花期は4月~5月で、5枚の花びらをもつ小花がまとまって咲きます。満開時は枝に沿ってびっしりと手毬状の花が付き、その姿は見事です

エンドウ 20160427-001

エンドウ 20160427-002
エンドウ(豌豆.)は、マメ科の一・二年草。広く栽培され、食用となっている。一般に、エンドウマメとも。別名にノラマメ、グリーンピース(未熟の種子を食用とする場合の呼び方)、サヤエンドウ(莢豌豆・絹莢、未熟の莢を食用とする場合の呼び方)。日本での栽培種には、ウスイエンドウ(うすい豆)、キヌサヤエンドウ、オランダエンドウ、がある。


自宅周辺 : 千葉市花見川区
Panasonic LUMIX DMC-TZ85 光学30倍ズーム f= 4.3mm ~129mm (35mmフイルムカメラ換算 24mm-720mm)
2016.04.27 撮影
【 2016/04/29 (Fri) 】 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

黒ねこ時計 くろック B03
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

のぶさん

Author:のぶさん
のぶさんのブログへようこそ!
Doblog から引越し、早いもので6年を経過し、訪問者も延べ10万人を超え喜んでおります。
千葉市に住み39年、気侭にデジカメ散歩を楽しむ、のぶさんは、孫から、ジイジと呼ばれております。
これからも、元気の証としてブログに写真投稿を続けます。(2015.06.16)

写真は、桔梗の花 
 2010.07.08 撮影

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード