のぶさんのデジカメ散歩

リタイア後の気侭な人生、デジカメ散歩を謳歌してます。
0312345678910111213141516171819202122232425262728293005

千葉ポートタワー 2016 その1


千葉ポートタワーは日本最大の貨物取扱量を誇る国際港千葉港に千葉県民500万人突破を記念して1986年(昭和61年)6月15日にオープンした展望施設です。
周辺には近年開発の進む幕張新都心や日本初の人工海浜稲毛の浜、国内有数の特定重要港に指定されている千葉港を中心とした京葉工業地帯から始まり、東京湾アクアラインや東京スカイツリーなど近年変わりつつある東京湾の風景を望むことができます。また、周辺にはこうした埋め立てと産業に係わる見所も多く、近代史を学ぶには最適なロケーションです。

             千葉ポートタワー 20160728-001
エレベーターで、4階(113m)展望室へ。年数回は訪れ360°の景観をデジカメで撮影を試みます。

千葉ポートタワー 20160728-002
自動車運搬船 GOLIATH LEADER (総トン数 57,692トン)
自動車運搬船は、効率性を求めるため次第に巨大化する傾向にある。21世紀初頭に建造された自動車運搬船として、2008年に南日本造船が建造したスワンエース、同型船スウィフトエースを例に取れば、約58,600総トンの規模で、1回あたりの積載能力は12層の甲板で6,400台に達している。

千葉ポートタワー 20160728-003

千葉ポートタワー 20160728-004
コンテナ船の積み下し作業
コンテナ船の積載能力は、TEU(twenty-foot equivalent units)という単位で表現され、これは国際標準化機構(ISO)によって規格化され海運業界の標準となっている20フィート(6m)コンテナの1個分に相当する。例えば 4,000 TEUといえば20フィート・コンテナを4,000個積める大きさの船ということになる。
現在では積載するコンテナの主流は40フィート(12m)コンテナとなりつつあるため、 4,000 TEUでは40フィート・コンテナが2,000個積めることになる。

千葉ポートタワー 20160728-005

千葉ポートタワー 20160728-006
FEスチール千葉製鉄所
東日本製鉄所(千葉地区)は、首都圏をひかえた京葉工業地域に、戦後、わが国で初めて建設された銑鋼一貫の臨海製鉄所です。広さは東京ドームのおよそ170個分、約766万m2というビッグスケールです。1991年、鉄鋼製品の高級化やニーズの多様化に応えるために、リフレッシュ工事をスタート。2,600億円の設備投資と4年の歳月を投入して、95年、徹底した省資源と省力化を実現した「21世紀の都市型製鉄所」として生まれ変わりました。西工場に新設した熱間圧延工場は、ホットストリップミルの歴史を変える革新的な技術「エンドレス圧延プロセス」を実機化しました。また、第4製鋼工場では、これまでのステンレス精錬の常識を超える溶融還元法を開発し、導入しています。新製鋼工場、熱間圧延工場を核とした、高級薄鋼板製造が主体の、国際競争力のある製鉄所です。

千葉ポートタワー 20160728-007

千葉ポートタワー 20160728-008

千葉ポートタワー 20160728-009
千葉港観光船 あるめりあ (総トン数 87.98トン)

千葉ポートタワー 20160728-010
約8km先の幕張新都心ビル群が望めます


千葉ポートタワー : 千葉市中央区
Panasonic LUMIX DMC-TZ85 光学30倍ズーム f= 4.3mm ~129mm (35mmフイルムカメラ換算 24mm-720mm)
2016.07.28 撮影
【 2016/07/30 (Sat) 】 千葉散歩 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

黒ねこ時計 くろック B03
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

のぶさん

Author:のぶさん
のぶさんのブログへようこそ!
Doblog から引越し、早いもので6年を経過し、訪問者も延べ10万人を超え喜んでおります。
千葉市に住み39年、気侭にデジカメ散歩を楽しむ、のぶさんは、孫から、ジイジと呼ばれております。
これからも、元気の証としてブログに写真投稿を続けます。(2015.06.16)

写真は、桔梗の花 
 2010.07.08 撮影

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード